お知らせ

〇 5.0 クリア。やっとネタバレ感想記事見れる。
投稿日:

[XIV] あと拡張パッケ4本いける

XIV 5.0 のネタバレがあります。

メインストーリー進行にはロールクエストのうちいずれか 1 種のクリアが必要」とのことで、かつての英雄たちのおはなしがメインにどう絡んでくるのかと期待してたんですが。……そんだけかい! ていうかふっさふさやないか! どうした! 
とは言えまあ、タンク編でブランデン氏の悲しい過去が知れたので満足です。結末には一切これっぽっちも満足してないけど。
やっぱどう考えても原初世界出張中、彼、ワルモノを演じようとしてたよね。彼だけじゃなくてヤミセンご一行様全員か。霊災を起こそうとしてたわけだしね。ワルモノぶらないとやってらんないよね。

その後、機工士 Lv80 にして物理 DPS 編、レンダ・レイの話も体験。
……ルー・リークにイラッとしつつ。
このおはなしのなかで、アルバートたちにはもうひとり、エルフの女性剣士シルヴァという仲間が居たことが判明。旧 XIV OP のひとかな。でも彼女は原初世界に来てないし、アシエン・ミトロン戦にも居なかったので ―― それよりも前に悲しいお別れがあったのかも。

このまま続けてレベル上げてヒーラー編と魔法 DPS 編も見るつもり。
召喚上げれば両方受けられるけど召喚自信ないのよね……。忙しそうだし。なので白と黒。
とりあえず Lv71 にしてフェイス育成兼ねられるように。

そのフェイス育成、Lv71 からなのねー。
つまり最初はホルミンスター周回しかできない。
……だるい! 飽きる! テスリーン!
あとわしが白黒やる場合ナッツ先輩にタンクをお願いすることになるわけですが。……先輩、感知範囲狭すぎっす! 先釣りする勢いでギリギリまで近づかないと飛びかかってくれない! ていうか先釣りした方がはやい! もっとさくさく釣って! タンクさんにおねがいしちゃうぞ!

そう言えばラストバトル、自分以外の 7 人は「残存する数多の世界」から呼ばれた勇士なのよね。
で、漆黒メインストーリーのカットシーンによると ――

第一霊災 … 第五世界(風)
第二霊災 … 第十二世界(雷)
第三霊災 … 第二世界(火)
第四霊災 … 第三世界(土)
第五霊災 … 第六世界(氷)
第六霊災 … 第十世界(水)
第七霊災 … 第七世界(星? 闇?)

が統合されちゃってるみたい。
あと残ってるのは 原初 = 0 / 1 / 4 / 8 / 9 / 11 / 13 。そのうち第十三世界はヴォイド化してるんでひといない。光の氾濫間近の第一世界にも呼び出されるほど強い人居なさそう。てことで、0 / 4 / 8 / 9 / 11 の 5 世界の強者を引っ張ってきたんでしょうね。
いきなり呼び出され、しかもラスボス戦に巻き込まれても文句ひとつ言わずに仕事してそれぞれの世界に帰ってく。つよい。今後拡張でそっちの世界に行くかも知れないし是非フレ登録お願いしたい。
あと拡張 4 枚分いけますね。舞台は 4 / 8 / 9 / 11 世界。
なんだったら第十三世界の過去に飛んでヴォイド化をなかったことにする展開もアリかも。彼がいればやれる。
そしてウヌクアルハイの魂を取り込んで 14/14 に、真なる人になるのだ……!

[XIV][※5.0ネタバレ] 反逆者たち

XIV 5.0 のネタバレがあります。

英雄さまと呼ばれるに足る戦果を上げてきたことは理解してる。
まあその裏でけっこうな回数負けてるけど。
でも繰り返し挑戦し最後にはなんとなく勝って来た。そうなんとなく。
……勝てるまでやる。実にヤな英雄さまだ。わたしだったらぜったい関わり合いたくない。
ともあれ、だから、英雄さまと呼ばれるのは致し方ない。
割り切りが大事。いちいち訂正していては話が進まない。

そんなわたしが、この場所では子ども扱いだ。
彼らから見たわたしは、ちいさくて、魔力も少なくて、ひとりでうろうろしてたら真っ先に迷子を疑う、かわいらしい子どもだった。
足もとでめいっぱい見上げるわたしに気付くと、彼らはふんわりとした愛情でわたしを包み、時には怖がられないようにと目線を合わせ、子どもでも判るような簡単な単語で意思を伝えてくれるのだ。

こんなに大きくてやさしい人たちなのに、わたしは。
罪悪感で押しつぶされそうになる。
いっぱい邪魔してごめんなさい、聞きわけのない子でごめんなさい、と泣きたくなる。

せかいをすくうんだ! わたしがやるんだ! とここまできたけれど。
……道に迷って目を潤ませる、おもちゃの剣をかついだごっこ遊びの英雄さまに、いったい何が出来る?

まあそんな感じで、歩いてるだけで泣きたくなってくるアーモロートをとぼとぼと歩き、かつて居たおおきくてやさしい人たちに世界の真実を教えてもらいました。

「わたし」はうまれたとき 7/14 で、第七霊災で 8/14 になって、ラスボス戦直前に 9/14 になったところで ―― エメトセルクが言うところの「あいつ」、ヒュトロダエウスが言うところの「あの人」が。……分かたれた魂の 60% 以上を“統合”しないとダメだった模様。ところで #13 のウヌクアルハイ居るから 14/14 には絶対ならないよね。
そんでこの「あの人」は、おそらくエメトセルクにとって思い入れのある誰かで、おそらく終末の災厄の対応を巡って十四人委員会を抜けたひとり。このひとりとその仲間がハイデリンを呼んだ? のかも。

そして 5.0 ラスボス戦。

190712_01

まーた暗暗でした。いまだ暗黒じゃない相方と組んだことありません。

―― だけど、嫌になるくらいしつこいごっこ遊びの英雄さまは、一応、ふたつの世界の子どもたちの代表だ。
そしておとなに反抗するのは、子どもの義務だ。
足りないからって、「なりそこない」と切り捨てられるままでは子どもが廃る。

世界を救うため、再生のため命を差し出したやさしいおとなたちの世界か。
分かたれて、なりそこないで、だからなにひとつ諦めようとしないわがままな子どもたちの世界か。
さあどちらの道が続いていくか。

[XIV] 暗黒しかいない

暗黒 Lv80 にして『影身具現』習得、そしてやはり日中はシャキりづらいので夜ログインし改めてふたつめの討滅戦申請。
……ティターニア戦 + ふたつめの討滅戦 x 4(ギブ含む)、毎回暗暗なんだけど Gaia DC にはタンク暗黒しかいないのか⎛゚Д゚⎞ やっぱ主役ジョブだからか。
5.0 でタンク全ジョブ全体軽減持ったんでジョブ被るとやや不利になるよね。※効果時間上書き。

極○○○○○履行技の判定タイミングがおかしい

で、問題のこれ。

190711_02_play

前日はデバフ 2 → 問答無用でタンク以外全員死亡ギスギスまっしぐらだったけど、今回は普通に軽減? 出来てました。
ただやっぱり判定タイミングおかしい。バリア消えるタイミング、学 → モ → ほか。なおわしのはディヴァインベニゾンで時間切れ。そんでバリア消えてるのに鼓舞アイコンは残ってる。

190711_01_play

学者さんにかなり早いタイミングでブラックナイト投げて様子見してたんだけど、HP 減少演出が入るより前にこれがスッと消えて(※わしにダークアーツついてるんで時間経過ではなく“ダメージを受けて”消えてる)、結果を見ると実際ちゃんとその分だけ軽減されてるんですよね。
結論としてノーマルに於いても究極履行ダメージ判定のタイミングがおかしい事がある、ってことになります。Twitter で見せてもらった動画だと剣がくるくるしてるところで残影とマバリア消えてた。どこで判定されるのかわらないので、修正入るまで軽減・バリアは気持ち早いタイミングで使った方がよろしいかと。
ところで 72,422 の召喚さんはどうやって生き残ったのか。

勝利後、ロリっ子に緑アイコン。
しかし暗黒 80 だし機工士は 77 だし。経験値勿体ない!
その場でナバスアレン周回して機工士 79 にしました。フェイス素晴らしい。
そんでロリっ子話しかけたところが。

で す よ ね ー ⎛ ^ω^⎞
そうなると思ってた。案の定じゃないか。
じゃあどうするか。この状況の解決策は(周囲が納得するかどうかはさておき)すぐに思いつくけど ―― おそらくそれをさせないため、そうすることの出来る彼をお持ち帰りするところとか。さすが一枚上手。

その後色々あって遂にラストフィールド。
いよいよこのおはなしも〆間近なようです。

© 2010-2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.