[XIV] レフトライト士

「第 47 回 FFXIV プロデューサーレター LIVE」は北米ファンフェス会場から放送!

おそらく 5.0 が発表された直後の PLL 。
リターン・トゥ・イヴァリースの #3 、5.0 = 多分帝国編が含まれるであろうってことでプリマビスタの彼らにも絡んでくるのかも。プリマビスタで帝国領へ、とか。あと普通に Need 制スタートであることを望みます。
ID は奇数なので 1 つ。最近新 ID 、1 回行って終わりなこと多いなー。
蛮族エクストラストーリー紅蓮編。コウジン x アナンタ x ナマズオ、と言う見た目的にトリッキーな 3 種族が一堂に会することになります。そしてヒョウ柄おぱんつのナザ・ア・ジャープ 3 度目の登場はあるのか! ってあるよね。また温泉 or 水浴び → 立つ → 下からパンのサービスシーン始まりで。
四聖獣奇譚。4.4 のカットシーン、vs 黄龍戦で多分いちばん血気盛んな青龍出てこなかったんですよね。んで奇数パッチだから ID 1 つ。こっちに新 ID くっつけると当然メインは ID ナシに。それは盛り上がり的にどうか。てことで青龍 = 黄龍なんじゃないか。ついでにソロバンは普通のコウジン族に戻れるのか。
今回も新式アップグレードありだと思うので虚構 max まで貯めておかねば。
お得意様取引の 4 人目はどうかしら。ここらで野郎、もしくはララフェルもアリだと思うんですが。ミコッテ x 2 とかバランス悪すぎでしょう。イエロー・ムーン chan でもいいよ!
4.55 でピューロス編の次。乱属性クリスタル【氷】は 10 個なんとか集まったけど、ゲロルトんとこ持って行ったら「パゴスクリスタルが足らん!」言われました。パゴスクリスタルも要るのね……。いま 293/500 個しかない。つまりピューロス編入ってもパゴス編通いを続けねばなりません。つらい。さむい。

「ファンフェスティバル 2018 in Las Vegas」タイムスケジュール公開!

11/17 sat 3:30-4:30 基調講演。起きてないと。もしくは早起きしないと。
前に「新ジョブなし」と予想したものの、実際問題なしだと拡張の価値下がっちゃうんで頑張って入れ続けるしかないよね。順番で言うとタンクとヒラに 1 ジョブずつだけど。以下予想。

タンク枠にハンマー + 盾持ちのクレリックとかどうか。主にヒールヘイトでタゲ取る。攻撃力低め。ST に回ったときサブアタッカーではなくサブヒーラー的動きになる。あと打なのでモンクと相性がよろしい。武器属性そのものが無くなってる可能性もなくはないですが。
ヒーラーは逆にちょっと攻撃寄り。……サベネア由来でシャムシール装備の踊り子かなー。
DPS も入れるとすればレンジ少ないんで ―― やっぱガンブレード装備のソルジャーとか? 詩機に比べて攻撃的だけどサポート能力はない。さて機工士がこの先生きのこるには。て言うかだいたいゲームで飛び道具つったら弓と銃で打ち止めだよね! あとはクロスボウだのガンブレードだの二大飛び道具派生に頼らねば。各種タレットを使いこなすマシーナリーってのもあるけどその設定は機工士で中途半端に使っちゃったし。
算術士やレフトライト士も欲しい。算術 AoE ・レフトライト攻撃でボスを強制的に動かす。タンクと近接物理大迷惑。

新レイド・アライアンスレイドにも期待。
レイドはバハ → アレキサンダー → オメガ、ときて ―― こうてい?
アライアンスレイドはシャドウ・オブ・マハ的な FFXIV オリジナルかな。鏡像世界が絡んできそうだしそっちを丸ごとアライアンスレイドに、ってのもありか。

コメントをどうぞ

名前と本文は必須です。メールアドレスは公開されません。