[本] -・・・ ・- -・- ・-

三が日のうちに新年の抱負でも。

☐ 本を月 10 冊以上読む
☐ 年内に『ふなけだ』完結させる
☐ 2 ヶ月に 1 本 200 枚くらいの中編書く
☐ リングフィット他でバッキバキになる
☐ スペイン語読めるようにする
☐ ブログ続ける
☐ 絵を描いてブログを賑やかにする
☐ [XIV] アマロ get
☐ [XI] アドゥリン & 星唄クリア
☐ [DQX] メイン 6 キャラ全員 5.x へ
☐ 積みゲーをなくす
☐ 新 PC + ウルトラワイドモニター買う

2020/12/31 にどれだけ達成できたかチェックしましょう。
ブログを続ける」しか達成できそうにない気がしますが。

本を月 10 冊読もうと思えば、3 日 1 冊ペース。
いや、数読みゃ良いってもんでもありませんが、「おはなしを書こう!」ってんなら数読んでないとおはなしにならないのです。
特にわしの場合は、知らない単語とか、使えそうな蘊蓄とか、パクれそうな言い回しの仕入れ作業にもなってるし。
てことでこの日は本読んでました。家族は帰省中ー。
なおあくまで本人の強い希望により、一部配布対象者のお年玉は iTune カードになりました。SSR 出ると良いですね^^

モールス電信士のアメリカ史 ― IT 時代を拓いた技術者たち

電信技術が興り、モールス符号のコーディング・デコーディングに従事する電信士という職業が誕生し、南北戦争の情報戦を支えるも、テレタイプ(キーボードを打鍵すればそれがそのまま届く) & テレフォンの登場で絶滅を余儀なくされる。この間約 88 年。実際にはその後も鉄道・船舶無線に彼らの生きる場所はあったようですが。
そして ―― 煽り愛からリアルバトルに発展するとか、ネカマプレイとか、閉じたコミュニティでしか通じないスラングとか、ネットで知り合って結婚とか、オンライン結婚式とか ―― 約 120 年前も今と同じような事やってたんだね! 妙な親近感を抱きました。

映画『インデペンデンス・デイ』で最後の作戦伝達に使われたのもモールス符号でした。今後宇宙人とか、イルカとか、イセエビが攻めてきた時のために覚えておくと良いかもしれません。
『天空の城ラピュタ』ドーラおばさんの「暗号を変えたって無駄だよ」にもシビれます。複合的にデコーディングしつつ、「飛行戦艦を呼び寄せたな」と。

ややこしかったモールス信号を簡単に覚えられる 1 枚の斬新な図とは - GIGAZINE

暮らしのイギリス史 ― 王侯から庶民まで

次はこれを読みます。
……○○史って本しか読んでない気がする。

コメントをどうぞ

名前と本文は必須です。メールアドレスは公開されません。