[XIV] 引き留め工作

引き続き“じゅうよん”。
2012/01/06 fir の課金サービス開始と同じタイミングで継続手続きを行った場合、次の 30 日分の利用料金決済は 2012/02/05 sun になるわけですがー。

第 24 回 FFXIV P レター (2012/01/30)

引き留めるための P レター。主に次のパッチ 1.21 で入る内容について。

パッチ 1.21 はファイナルファンタジー XIV の正式サービス開始以来、おそらく最大規模のボリュームになります。

とのことで実に盛りだくさん。
02/04 sat で一旦休止しようと思ったけど釣られてウェブマネー買っちゃいました。自分でも実に扱いやすい客だと思います。こう言う客は大事にした方が良いかもしれません。きっといくらでもむしり取れます。
なお「現時点で 2 週間ほどの遅延が発生」「2 月末ギリギリまでにはリリースしたい」とファミマで 30 日分 1,029 円をきっちり買ってチャージする客に対する牽制も忘れていない辺り、さすがと言えます。……もしかすると次の 30 日では 1.21 入らないかもよ~? だからもっと思い切ってクリスタチャージしちゃおう^^ どーんと^^

アップデートタスクと概要
[NEW] プライベートルーム「宿屋」
作業中タスク
[NEW] プライベートルーム宿屋の実装
[NEW] クリアしたクエストのカットシーン再視聴機能
[NEW] ログアウト EXP ボーナスの実装

プライベートルームが入る模様。嗚呼これで通行人に怯えつつ各種エモートのチェックを行っていた昨日までとはサヨウナラ! 自室で思う存分エモしまくれます。
自撮りも外だと若干緊張するのです。小心者なので。「あいつ何やってんだ?」と思われてないかとかー。
どの MMO でもプライベートルームつったら若干暗めですが、“じゅうよん”はグラフィックが売りのゲームであるのだし、自撮りに適した明るめの部屋を借りたいところです。窓大きめの。
そう言えば PSO2 のプライベートルームにはベランダがありました。こう言う配慮は実に良いです。
あと、これはオフレコでお願いしたいのですが ―― XI のなんちゃらハウスで常に中央に陣取り自己主張していた白いアレが“じゅうよん”では(世界設定的にも)存在しないであろう、っていうのがもー最高に嬉しいです! 踊り出したいくらい嬉しいです !! くぽーw くっぽーww

そしてログアウト EXP ボーナス。

アップデートタスクと概要
[NEW] 神符の廃止
作業中タスク
[NEW] ログアウトボーナス実装に伴い神符を廃止

ここで“神符”を廃止してレストボーナス実装。
いやこの“神符”も気持ち悪いシステムでした。12 時間ごとに10 枚配布、200 枚までストック可能。でリージョナル・カンパニーリーヴ消化の際 10 枚ずつの使用を選択すると取得経験値に +50% ボーナス。それはまあいいんですが ―― 1 枚とか 5 枚とかを使う機会ないんだったら 12 時間ごと 1 枚配布の計 20 枚でいいじゃんその方がデータ量少ないし、と。
プレイヤーが使うタイミングを選択できる、て部分は評価するけど、でもかつてメインコンテンツで今はもうそうではないギルドリーヴ限定。しかもローカルリーヴは未だに除外。さらにはインプ関連のリーヴで“神符”使ったけど一発目でそのインプ引いちゃって無駄使い、なんてな悲しい展開も多々。
ボーナスとして用意したのであれば、プレイヤーの選択に左右されない絶対的なボーナスとして在るべきだと思う次第です。そこは別に凝る必要ないし。素直にボーナスを plz 。

アップデートタスクと概要
[NEW] 3 国都市内簡易移動
作業中タスク
[NEW] 3 国都市の内部をワープ移動可能とするシステムを実装

「グランドカンパニー所属国のみ」的な縛りが来ないことと、ワープムービーが入らないこと、を強く強く祈ります。

[XIV] 木工師

今日は“じゅうよん”。

lv.50

やっと幻術士 lv.50 になりました! すなわちレベルキャップ到達! いやっほう! 何のゲームであってもカンストは嬉しいものです! おめでとうありがとう! 寝落ちで何度も見殺しにしてしまった年嵩の考古学者さんに哨兵のひと、ほんとうにごめんなさい! しかしあなた方の尊い犠牲のおかげでおかげでこんなにも立派な幻術士になれたのです! 成仏してネ☆

結構ラクに上がった

ラクだったかキツかったか、と問われると ―― かなりラクだったス。
ギルドリーヴ受注権がストックできるようになった、ていうのがやはり大きいですな。しかも最大 99 枚! 減らないし減ってもすぐ貯まるし。
プラス、経験値を稼ぎやすいカンパニーリーヴ。
30 以降レベルアップのペースが目に見えて上がりました。

階級も一等牙兵 → 上等牙兵 → 牙兵長に。
さらには Karnak 双蛇党から“前週の顕彰者”として Lodestone に名前ががが! “昨日の貢献者”欄には何度か載ったことはあったけど、“前週の顕彰者”になるとヒストリーに記録されるのです。ちょっぴり嬉しいごほうび。

(現在実装分中)最後のメインクエスト『重なる未来』もクリア。
感想。……演出は派手だけど何が何だか。
結局最後まで相棒くんに振り回されるわし、で終わりました。
FFXI なら闇王戦やってるようなところなのに。
Map が酷い、いやモーションだ、と色々ネガティブなこと言ってきましたが、ついでにシナリオも相当酷かったス。これ本当に岩尾氏が世界組んで、佐藤氏がシナリオ書いたの……? それともまだ序章(だよね)だから?

木工師

エンドコンテンツに縁がないのでせめて装着したマテリアで差別化を図りたい、ということでノコギリ装備して木工師にクラスチェンジ。
はじめて生産やったけど ―― なるほど、連射パッドに頼りたくなる気持ちは判りました。て言うか素材だけで十分煩雑なんだし、シャードいらなくないだろうか。無理に“属性”を付け加えようとしなくても。

[PSO2] 懐かしい……

PSO2 α2 テスト、2012/01/28 sat 18:00 ~ 26:00 の回に参加しました。

ハコモアイシテ!

もちろん RAcast 、箱、[゚д゚] です。
DC の PSO でもずっと箱でした。
弱い弱い言われ続けても意地で使い続けました。
逆に聞こう。他にどのような選択肢があるというのだッッ!

ところでキャスト、一定時間走ると突然ホバーするのなんかヤだなあ。
やっぱ箱は足音ごんごんごんごん言わせてこそでしょう。まあそれがうるせいってんでホバーが付いたのであろう事は激しく理解しますが。
これ、キャラメイク時に選択肢があったような気がするのだけど。それで「これは微妙だな」と普通に走るモーション選んだ気が。記憶違いかしら。次のテストの時に確認しましょう。

で、いざテストをはじめてみたものの ―― コントローラー問題に引っかかり。

※一部のゲームパッドでは、移動や視点変更が正常に行えない場合があります。対応しているゲームパッドについては「よくあるご質問」をご確認ください。

「対応している」と言う Logicool の Wireless Gamepad F710 使ってるのにー。
具体的には、右スティック ← がロックオンと同じに、右スティック → がオートランと同じに。でカメラは一切動かない。あれこれ設定をいじくってもダメ。仕方ないので移動だけ左手に持ったパッド、カメラと攻撃は右手側のマウス、のいわゆるモンゴリアンスタイルでやってました。……これはこれで操作しやすいけども。

タイムアップ後に掲示板見たら解決策が。
F710 には DirectInput モード と XInput モードがありまして。
DirectInput は DirectX の標準的コントローラーのプログラムインターフェイス、XInput は Xbox360 コントローラーを前提とするプログラムインターフェイス、だそうです。
XInput だと FFXI をプレイする際に問題があったため、わしん家ではずっと DirectInput モードで使ってたんですが、これを XInput モードにすると改善する可能性がある、とのこと。それでもダメならここからドライバーを DL → インストールしてみて、と。
てことで水曜日のテスト時にこれを試してみましょう。

ゲーム内容。
まずキャストに重量感が足りない! 軽い! これはぜひ修正して戴きたい。
その他は ―― まず懐かしさが先に来てテストどころじゃなかったれす ^p^ まあわしにとっての初日だしね! コントローラー問題もあったし。次から本気出す!

画像は『PHANTASY STAR ONLINE 2』α2テストにおいて 
撮影された実機画像です。
開発中のため、正式版とは異なる内容であり、
今後改良される可能性があります。
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト 
http://pso2.jp/