[CS][XI] 作り込むのバカらしくもなるよね

1 日に『アメトーーク』の特番やってたのね。
見逃したー。
でも『ロンドンハーツ』とのコラボって言うし、騒いで終わり、だったような気もします。

『ファイアーエムブレム 覚醒』。
ノーマル x クラシックの次はルナティック x クラシックだ! とゲームを始めたものの第 1 章からしてクリアできません。新紋章の時と同じ展開です。
何回やっても誰か死ぬのでワンランク落としてハード x クラシックで進めます。
支援会話コンプのため今回のマイユニは女性で、お相手はフレデリクさんか甘党さんかヘンリーさんかカラムさん。
……だいたいこの軍女性少なすぎです! だから男ばっか余るのです!

05/02 wed から配信開始された追加コンテンツ 3 種は『異伝 英霊の魔符 3』だけ購入しました。経験値稼ぎ用。まあ、相変わらず使い回しです。良い商売ですね。
05/10 thu にまた新 DLC のリリースが控えてるようですがわしはここで打ち止めにしておきます。つまんないし。任天堂のセカンドであればもっと質の高い DLC を作ってくれるもの、と思っていただけに残念です。昨今のソーシャルゲームの隆盛によって、コンシューマゲーム屋さんの方も「……この程度(ソーシャルゲー程度)の作り込みでいっか」てな空気になっちゃってるのかも知れません。

4757536186 FFXI 10th ANNIVERSARY OFFICIAL MEMORIAL BOOK -A DECADE OF Vana'diel-
投稿日の価格:¥3,000
販売:sqex | 発売日:2012/6/26

FFXI 10 周年記念、メモリアルブックが発売される模様。

サービス開始 10 周年を迎える『ファイナルファンタジー XI』。本書は、その大きな節目にあわせて、さまざまな切り口からヴァナ・ディールの歴史を綴る永久保存版の十年史です。

とのこと。詳細はまだだけどキャンペーンコード付き。
VANA★FEST 2012 会場で先行販売されそうですな。
んー欲しいけど ―― 10 年のうちの最後の 2 年についてはわし何も知らないわけで。ぼいどぼっち? だかなんだかの敵の設定画とか装備品見せられても何の感慨もわかないだろうし。
あと公式だから、D 合成であるとか、カチャカチャとか、ででおとか、ハゲガル祭りとか、サルベのアイテム複製とか、そういう微妙な部分については当然書かないよねー。そういうのも書いてあるなら即カート入れるんですが。

[CS] 『FE 覚醒』クリア

3DS 『ファイアーエムブレム 覚醒』のネタバレを含みます。

『ファイアーエムブレム 覚醒』。
育成もだいたい終了し、じゃあそろそろ本編進めようか!
……ってなった 6 時間後にはクリア。全編ごり押し。人死にリセットもなし。

んーたん

さすがに育成に時間をかけすぎたようです。しかもノーマルだから敵弱いし。
総プレイ時間は 71 時間 11 分 31 秒。フラゲした人曰く 20 時間ちょいでクリア、とのことでボリュームを心配していたのですが、少なくともわしにとっては杞憂でした。

てことで感想。

…… SRPG の根っこ部分はしっかりしてると思います。
手強いシミュレーションです。
ですが ―― シナリオが酷い (´・ω・`)

まず、前も書いたけど、軽い。
戦争の悲壮感であるとか、絶望感であるとか、緊張感がテキストや演出から全く感じられない。なのでゲームへの没入感に乏しいス。あとの方の map になればそういうのも盛り上がってくるのかな、と期待していたのだけど、結局ずっと軽いままでした。
だいたい国のトップがどいつもこいつも救いようのない阿呆ってどういう事よ。飛び降りるし。2 人居るし。つまり人物設定もゲームの都合優先で薄っぺら。

あと西の国が攻めてくる! っていうのも唐突。せっかくそっち出身の貴族が居るんだし、攻めてくる以前からしっかり伏線を張っておくべき。その一手間で随分印象変わるのに。

親と子を共闘させるために時間移動が必要だった、のは理解しますが ―― あまりにも捻らなさすぎ。時間移動ネタをそのまま、プレーンな状態で使ってる。
「歴史を変えて良いものなのか」って葛藤もなし。
「歴史が変わったら未来から来た自分たちはどうなっちゃうの?」的な畏れもなし。
どころか全てが終わったあと、子供たち、普通にその時代に暮らしてるし。同じ時間軸に同じ人が 2 人って気持ち悪いよ! 帰すか、消すか、何かやってよそっちの責任で! ほんと、そのまま使わないで……。

まあ、時間移動ネタを扱って、しかしお約束のタイムパラドックスやバタフライエフェクトに触れない、というのはそれはそれである意味新鮮なのかも知れません。
でもネタ自体は使い古されて手垢付きまくり。そっから一捻り二捻りしてこそ生きるものでしょうよ。使い古されてる = こっちもそういうネタには食傷気味なのだから。

DLC について。
様々な意見があるとは思うけど、あの質で 300 円 400 円は正直高いと思います。map もキャラも使い回し、シナリオも似たり寄ったり。
せめてもっと凝ったテキスト書いてください。
ただまああくまで“おまけ”であるし、「嫌なら買うな」が通じるので、これを以て「高いので★ 1 つ!」的なレビューにはしません。

わし評価:72 点。
70 時間以上プレイしたわけで、決して面白くないというわけではないのだけど、シナリオが残念なので大幅減点。
結婚含めたユニット育成部分と、SRPG 部分は文句なし。
これでシナリオが良ければ完璧でした。
こういう、軽くて薄いシナリオの方がキャラに集中しやすい、という意見もあるでしょうけどね。ただ、わしにとって RPG はシナリオが良くてナンボなのです。

[Football] 欧州各国リーグ戦大詰め

ネタが無いのでフットボールの話。
欧州各国リーグがいよいよ大詰めを迎えております。

イングランド、プレミアリーグ第 36 節。
マンチェスター・シティ 1-0 マンチェスター・ユナイテッド (゚Д゚)
あと残り 2 節という土壇場でシティが首位を奪還! マンチーニ監督の数々の弱気コメントは全て三味線だったのか! ピッチサイドでサー・アレックス・ファーガソンとやり合ってたしね。さすがイタリア人。

シティとユナイテッドのこのあとの試合予定は ――

シティ:ニューカッスル (A) → QPR (H)
ユナイテッド:スウォンジー (H) → サンダーランド (A)

……あ、結局ユナイテッドが優勝しそう。
ナスリ 1 万ポンド get ならず
今プレミアで 2 番目に強いニューカッスル ―― アーセナル、トッテナムと CL 出場権を巡る熾烈な争いを繰り広げており、しかもアウェイ ―― には勝てなさそうだし。QPR も降格がかかってて必死だろうし。
その点ユナイテッドの相手は、上のヨーロッパリーグ、下の降格圏、そのどちらにも関わらないとても平和なポジションにたたずむ 2 チーム。なんだったら来シーズンに向けて選手の見極めでもやっちゃう? 位の軽いノリであるし、ユナイテッドが勝ち点を取りこぼすとは思えません。

ちなみにいまプレミアで最も強いのはウィガンです。
このチームはリーグの終盤、降格が現実味を帯び出してからが異様に強いんですよね。「降格がチラつきだしたら本気出す!」で、実際本気出して勝っちゃうんだから怖い。クソ強いニューカッスルに 4-0 ってのがもう怖すぎる。

ニューカッスルは冬の移籍で入ってきたパピス・シセが素晴らしいですね。
今や「シセ」つったらこのひとですね。
QPR ジブリル・シセがそのうち「パピスじゃないほう」と呼ばれる事になるでしょう。
シセの加入で一列後方に下がったデンバ・バさんも前半戦凄かったしね。ニューカッスルとしてはこの 2 人をつなぎ止めて、かつ CL ストレートインのプレミア 3 位を狙いたいところ。CL で見てみたいストライカーです。

そうなると我がアーセナルがプレーオフに廻るので個人的には困るけど。
でもにゃー。キャプテンが移籍する、てのはこのチームの伝統みたいになっちゃったしなー。なので多分ファン・ペルシも EURO 後に移籍しちゃうんでしょう。その代役は ―― (多分)ポドルスキ? ……うーん。

スペイン。クラシコでレアルがバルセロナに勝利。
……した時点でもうレアルの優勝は決まったようなもの。
レアルの優勝は久しぶり。色々あったけどさすがのモウリーニョ氏。来季の CL で 3 チーム目の優勝を目指して戴きたい。

バルセロナは最後に残った国王杯を取りたいところ。
バルサはいい加減メッシにボール預けすぎ。
あと特に若い子らがメッシの前で大人しすぎ。そりゃメッシ見てたらそうなっちゃうのも判るけど、逆にメッシに要求するくらいにならなきゃ。なので我の強すぎる問題児をひとり入れ、平和なドレッシングルームに敢えて波風を立てるのも良いかも。シティのバロテッリとかどうですか。
メッシより俺様にボールを寄越せ! のイブラヒモビッチさんはやはり残しておくべきだったのかも。今にして思えば。

ドイツ。
は既にボルシア・ドルトムントがマイスターシャーレ get 済み。
香川くんどこ行くのかなー。マンチェスター・ユナイテッドかなー。是非アーセナルに来て欲しいのだけど。

シャルケを退団することになったラウールさんが来シーズンどこでプレイするのかも楽しみです。CL でレアルと戦えるチームに行って欲しいス。

CL 。残ったのはバイエルンとチェルシー。
となったらもうホーム扱いのバイエルンが勝ったも同然 ―― だとは思うけどバルサ戦みたいに守りに守ってカウンター一発で沈める、という展開も考えられ。監督イタリア人だし。ここに来てトーレスさん調子上がってるし。つか遅いよトーレスさん……。