[XIV] ベストパッチ賞

引き続き先行版 5.4 パッチノートから。

新たなサブストーリークエスト、«ヴォイド再生計画» 。
今度は第一霊災より前に闇に沈んだ、ウヌクアルハイやシルヴァの故郷、第十三世界を再生させるとおっしゃる。
しかし第十三世界は、なんせ古代人初の世界統合チャレンジでみんな張り切ったかどうだか、やり過ぎて闇が氾濫 → ゴミとなったわけです。それが再生できてしまうと、ゴミは再利用可能となり ―― それはぞれで危ないんじゃないの?
もうそんな気合の入ったアシエンは居ないか。

そんでこのクエストの受注条件。

ロールクエスト「時を超えた想い」、クロニクルクエスト「極まりし武神ラーヴァナ」「極まりし雲神ビスマルク」「極まりし魔神セフィロト」「極まりし女神ソフィア」「極まりし鬼神ズルワーン」をコンプリートしている

「時を超えた想い」は 5.4 実装。それに加えて暁の間 @ 石の家のウヌクアルハイから受ける極クリアが必須だとおっしゃる。
とは言え、実際に倒さねばならないのは極ラーヴァナと極ビスのみ。Lv80 ならソロで OK 。極ビスは 2 人以上が吉。
極三闘神はコンテンツ解放した時点でクエストクリア扱いだったはず。
真やってなかったらまずそっから。なので時間かかります。木っ端微塵さんは割といいひとなので是非プレイしてみて欲しいところ。

ほかいろいろ。フェイス関連。

ウィンドウを開いた際に選択されているダンジョンが、最も新しく開放されたダンジョンに変更されます。

初期カーソル、ホルミンスターなのよね。さらに。

「シナリオ」/「幻体」のモードを切り替える際、選択したダンジョンのまま切り替わるようになります。

ダンジョンをノルヴラントにする → あ、幻体モードにしてなかった → モードを切り替える → ホルミンスターに戻る、というね……。
だれだこの UI 考えたの⎛゚Д゚⎞
まあ直してくれて良かったです。

ソーチョー。全体的に幻の葉の枚数増加。
あと幻討滅戦、「コンプリート済み」で申請できるように。これならそれほどカオスにはならないのではないか。コンプするところは FC でなんとか。野良頑張ってみよう。

最後に先日に引き続きトリプルトライアドですが。

デッキ編集画面のレイアウトが調整され、「カードの表示条件設定」の機能が追加されます。

四辺数値による絞り込み機能が!
ねぎま's 2020 年ベストパッチ賞がいま決まりました。

[DQX][メガネ][XIV] 丸メガネ

Zoff x DQX コラボメガネ。
買うは買うとして、スライムモデルかキンスラモデルか、で考えてたんだけど ―― 基本的に PC 用メガネだし、だったら似合う似合わない度外視、軽くて今まで使ったことないタイプがいいかな? ってことで。

ZF202018_14E1 ラウンド型めがね|はぐれメタルモデル| Zoff + DQX 【ZF202018_14E1 ZF202018-14E1 ブラック】【46□22-145】
価格:¥ 13,200 (2020-12-05 時点)
販売:zoff

丸メガネ = はぐメタモデルにしてみました。
つる先がはぐメタになってるのかわいいよね。
レンズは交換券。最寄りのみなとみらいの店舗でブルーライトカット + 近くを見る用に調整してもらう予定。

なおコラボメガネ、zoff 公式 or e-STORE より Zoff 楽天市場店で買う方がポイントとか貯まります。ポイントだいじよ。

これ、ゲーム内アイテムも買ったのと同じメガネだと良かったのにね。

サジェのメガネ

って丸型はもうあったわ。白・黒ぶちメガネ丸も。

【ドラクエ 10】装備 > その他「顔アクセサリー」一覧 | 写真であそぶ ドラクエ 10

もっと言うとメガネけっこうあった。

FFXIV 。

5.4 パッチノート 先行公開!

細かい部分は本公開版・パッチノート朗読会後に触れるとして。

制限時間が、1 ターンあたり 30 秒 → 1 試合あたり 90 秒 に変更されます。

トリプルトライアドが持ち時間制になりました。

○プレイヤーごとに 1 試合あたり 90 秒の持ち時間が与えられ、ターンが回ってくると制限時間に思考時間として 5 秒足されます。制限時間は思考時間から優先して消費され、思考時間を使い切らなかった場合でも次のターンには持ち越されません。
○思考時間と持ち時間をすべて消費すると、配置するカードと配置する場所が自動で選択されてしまいます。次回ターン以降、自身でカードを配置できるのが思考時間の 5 秒のみとなるため、試合全体での持ち時間の配分に注意しましょう。

先手の 5 枚目は 1 マスしか空いてないしもう考える必要ない & 後手はそもそも 5 枚目を置けない。頭を使うのは 4 手目までなので、一手あたり 22.5s + 5s 。つまり 30s あった今までとそんな変わらない。
しかしドラフトルール下で行うトーナメント戦では、相手の出したカードから自ずともう 1 枚のカードが判ります。初手★ 5 でもある程度。パッチノートの SS を参考にすると、先手がテンキーの 4 の位置にメメルン置いた → もう 1 枚は確定でロウヒ。
なのでお互い序盤でめっちゃ時間使うはず。プラス・セイム絡んだらそれこそ 90s の持ち時間は序盤で全消費、以降秒読み勝負になるのでは。
その上サドンデスに突入するときっとどっちも持ち時間使い切ってるから初手から 5s 。相手に何のカードが渡ったか、その数値は、色々考えなきゃいけないのに!

トーナメントでは勝ち点・得失点差の概念も追加。
SS によると ―― 勝利 2 / ドロー 1 / 負け 0 ?
得失はおそらく勝ち点で並んだとき用だと思うけど、6-4 なら +2 、9-1 なら +8 ?

トーナメント = 勝った者同士が順次対戦して勝者を決める方式。でも今回のトリプルトライアドでは全員 3 戦しての勝ち点 & 得失勝負。それでもおそらくは勝者同士 & 敗者同士で当たるようになってるとは思うものの。
じゃあドローだとどうなるの? とか。
さらには初戦負け【負勝勝】の 4 ポイントと、決勝負け【勝勝負】の 4 ポイントの価値が同じで、得失点差によっては初戦敗退で負けた者同士が当たってるのに、決勝で負けたひとより順位が上になる、ってことにならない? とか。

まあ実際やってみないと判んないけどね!
いやートリプルトライアド楽しみですな!
……楽しみだよな?
楽しみに思えよおい⎛゚Д゚⎞!

[XIV] PLL#61

PLL #61 、タイムシフト視聴。フルで見てる時間なくてちょいちょい飛ばしつつ。

初手トレーラー。第三開発事業部ロゴ入り。
久しぶりのリセさん。ガレマルドはもう崩壊状態って噂もあるほど、だとか。おそらくは各軍団が派手にやり合ってるんでしょうね。
ネロさン。……久しぶり? ああ確かに久しぶりか。即捕獲されたのは第八霊災が起きた時間軸でした。
で、アラグの連中ですら出来なかったこと、とはいったい。そもそもあれはエメやんが作ったものなので、古代人の出来なかったこと、となるけど。
ニーム浮遊遺跡群の先になんかヘンなのが! しかもあちこちたくさん!
提督とコボルド。首脳会談?
アシエン・ミトロンの獣印。これはロールクエの続きかな。
そっから先はもう何が何だか! パッチはよ!

青魔 5.45 だった。
そして「正気に戻ってください!」キック実装。おそらく朱雀ちゃん的にはあれは往復ビンタ的なやつなんでしょうね……。

再生編 1 層は足のある暗闇の雲。闇属性の励起でしょうか。

トリプルトライアド。
未入手カードが「?」になって、どこで get できるかも教えてくれる。
デッキ制限解除、は手持ちカード枚数少ないときにかかってたやつね……。
新ルールは「ドラフト」。5 枚全部選ぶのかと思ったらレアリティ毎、かつ★ 1 - 4 は 2 枚セット。判りやすいですね。他の人もこの中から選んでるんでやりこんでるひとはプラスでハメたり出来るかも。

幻タイタン。なんと落ちたら復帰不可!
……ごめんやっぱり空想帳頑張ります;;

自由探索でマウントリスト開いたとき、右端に為が……!
そして雪だるまマウント。ララフェルはあざとい。
新ファッションアクセサリーは天使の羽でした。しかもばっさー動く。
新外装も良いですね。お花屋さんロールプレイができます

お知らせ。
2 月の新情報発表会。若干名の観覧アリ。けどいまもう一回緊急事態宣言出そうかって状況だしね。どうなることやら。

ローソン限定「FFXIV マンチョコ」発売決定! マウントがもらえるキャンペーンも同時開催!

ローソンの中の人のママンに発注お願いしといた!