[本好き] 出張おわり

GW 明けからの長期出張が終了しこの日マイスイートホームに帰ってきました。
わし頑張った! 仕事も過不足なく消化した! 社交も可も不可もない程度にはできた! と思う。きっと。
……けどすっごい疲れたんでもう出張ないと良いな……。
ところで。スマホ詩学、財布モーグリ & チョコボ、かばんには機工士ピンバッジ、というごくさりげないアピールで「え、ねぎまさんヒカセンなんですか?」的な出会いを期待したんだけどそういうのはなかったです。居たけどメイン忍者で低まっていた可能性もあるけど。さす忍。低まった結果貴重な敵被ダメ上昇デバフをキープしたわけだしね。もしくは機ってのがアレだったか。「機とどうやって友達になればいいんや……」的な。

出先から頼んでおいた『本好きの下剋上』グッズが届いてました。

コミックス「本好きの下剋上」スタンド付きアクリルキーホルダー【5 種セット】 - TO ブックス オンラインストア

190609_01

第一部・第二部コミカライズ担当、鈴華氏書き下ろしイラストキーホルダー。

本好きの下剋上【第二部】 / 漫画:鈴華 原作:香月美夜 イラスト原案:椎名優 - ニコニコ静画 (マンガ)

鈴華氏の描くマインは丸っこくてかわいいですね。
本編挿絵の椎名優氏のマインは歳通りの細さでこちらもかわいい。かわいい。

紹介者である弊社お兄ちゃんはこのコミック版から作品を知ったそうで。その後 Web 版読み。そして資金力のあるわしに紹介し書籍を買わせることで書き下ろし短編や 4 コマを読めるのではないか? という打算があったことを白状しやがりましたまさに思うつぼだよ畜生。
同ルートで子ども読者が増えてる、と作者の香月氏も 4-7 あとがきで書いてました。でも本編は子どもにはちょいと難しい気が。ってことで子ども向けのジュニア文庫も刊行されるみたい。

4864728259本好きの下剋上 第一部 兵士の娘 1 (TO ジュニア文庫)
価格:¥648 (2019-06-12 時点)
著者:香月美夜 | 発売日:2019-07-01

そろそろ貴族院に行く年齢の妹ちゃんに買ってあげよっと。読めるかなどうかな。

第二部コミカライズ最新話は孤児院。
“エーレンフェストの聖女”伝説がまさに今幕を開けたのだ……!
しかし花捧げだの妊娠だの処分だのここのお貴族様ほんと気持ち悪い;;

[本好き][つぶやき] おうちかえりたい

【9/10 発売】【DVD 付き完全限定版】本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第四部「貴族院の自称図書委員 8」 - TO ブックス オンラインストア

4-8 にアニメ 1 話 DVD 付き限定版。つまり本放送、09/10 以降なんですね。随分先でした。
PV とか場面写見ると、おはなしは第一部 + 第二部? だとしたら父親的にいちばん悲しいところで終わるじゃないですかひどい;; で、さらにその先、領主の養女になって貴族院行って ―― までやるとすると BD 枚数がすごいことになりますね。買うけど。
さらに↑TO ブックスオンラインストア & 応援書店で買うと書き下ろし SS が付いてくる! とのことで。DVD も SS も欲しいけど 1 冊だけ紙の本ってのもね。どうせ Kindle 版も買うんだし。……ごめんマイン、住まいの事情的に紙の本をため込む行為はもう無理なんだよ……。中の人同じジャポネーゼだし判ってくれるよね。
第四部は 9 月の 8 巻で終わりかしら。いや長い。
第四部の登場キャラではソランジュさまとハンネローレさまがすきです。

近況。未だ出張が続いております。つらい。
移動中とか、昼食とか、会議の休憩とか、ずーっと Kindle で本読んでたら誰も話しかけてこなくなっちゃったどうしよう。別にマインみたく威圧とかしないのに。

ゲームもここ数週間全くプレイしてません。
そう言えば 05/18 sat に XIV ねぎまハウス自動撤去 10 日前メールが届いてたのでなんとしても 28 日までにログインせねば。あの家は終の住み処だし。

気になったゲーム関連ニュース。

名作シューティング「コットン」を、最新ハードでフルアレンジ移植! - GAME Watch

うわあコットン懐かしい! Switch 版買う! 絶対買う!

[Firefox][ライフ] なりたかった

いつものように Firefox を立ち上げたところ ―― なんかおかしい。見た目デフォルトだし、マウスジェスチャー効いてないし。

Firefox のアドオンが無効化される不具合が発生中。新規ダウンロード、インストールも不可(更新) - Engadget 日本版

こういうことだったそうで。
あーもー、Firefox に限らないけど、デフォルト状態のブラウザってほんと使いづらい! いらいらする! ……それもこれもおそろしいカスタマイズ性を誇った旧 Firefox のせい。わしをこんな体にしたのは Quantum 以前の Firefox なのです。
いまだともう限定的なカスタマイズしか出来ないんので Chrome とかわんないんだけど。……なら Chrome でいいじゃん? いやまあそうなんだけど。ここまできたら意地って言うか。IE 出て以降も Natscape を使い続けた少数派の矜持というか。なんかそんなんが無意識に常駐して最早アンインストールできないのでどうしうようもないのです。

ふと気になってシェアを調べてみたら Chrome 50% 超えてるのね。媒体によって誤差はあれど。
Firefox は 10% 未満。さもありなん。

4 月からジュニアユース世代となった弊社のお兄ちゃん。
なんでも将来の夢を問う授業があったようで、小説家になりたいと言い出しまして。へー。ほー。
いやまあ、でしょうね、って感じではあるんですが。読書感想文上手だし。今やわしよりキー叩くの速いし(※テキストエディタで文章作成 → 原稿用紙清書)。彼の Kindle は小説でいっぱいだし。そんでわしがその中のお勧めを読ませてもらうくらいだし。
……子は親になんとやら、ってやつでしょうか。わしもおはなしを書くのは大好きです。

そんでまあ、読書感想文の時に書き方とかアドバイスしてたことで“文章を書くこと”についてはそれなりの信頼を得ているようで、「最後まで書き切るコツ」を問われたんだけど。
この年頃だったら“冒頭だけの大作小説”が当たり前だし別にそれでもいいんじゃないかなーとは思うも、とりあえずわしのヤリカタとしてラストシーンから書けと言ってみました。どうだろうか。
でもねーラストから書くとねー。そこに向かって収斂させていく書き方になるんで、書いてる途中でキャラが己の意志で動き出したとき迷うんだよね。このまま予定通り進めるべきか、連中に委ねるべきか。委ねた結果“冒頭だけの大作小説”になったことも、予定通り進めて無難なクオリティになってしまってぐぬぬとなったこともあるし。どうするのが正解なのか未だに判りません。

あと「連載のつもりでなろうに上げろ。週か月か、自分のペースで良いから一定期間内に何文字書くかを決めて、出来ればその中で起承転結を付け自分と読者を楽しませるようにせよ」とも言ったのでもしかしたら弊社ジュニアユース生の作品を目にすることもあるかも知れませんが、どうかお手柔らかにお願いいたします。誰に似たのか褒められるのを嫌がり「欠点だけ言って」とか言う生意気なやつです。

わしの頃はノートに書いて誰か 1 人に読ませるか、賞に出すか、しかなかったけど、今は投稿サイトあって不特定多数に見てもらえるから良いよね。