[本] どくしょのひ

19 日が返却期限なので空き時間ずっと図書館から借りた本を読んでました。
昔は借りて 2 日で 6 冊読んでたものですが。もう無理。時間ない。
しかし返却が遅れるとフェルディナンド様から督促のオルドナンツが飛んでくる上、エーレンフェスト(書籍準拠)の領主候補生ローゼマイン様から呪われます。怖い。まじ怖い。

『ヤマネコ号の冒険』 @ アーサー・ランサム上下読了。
やっぱ海洋冒険、無人島、宝探しって良いよね! ロマンだよね!
このおはなしで子どもたちの乗り込むヤマネコ号は 2 本マストの縦帆船 = スクーナー。帆船つったら貿易・偏西風を捕まえて大海を渡る横帆船しか知らなかった子供のわしに縦帆船の魅力を教えてくれたのがヤマネコ号です。
当時わしも頑張って、漁師の息子であるという経験だけで海洋冒険ものを書きましたが、当然登場人物が乗るのは縦帆船でした。動かしたこともないのに。だってシルエットからしてカッコいいじゃないですか!
のち月マガで『海皇紀』 @ 川原正敏が連載開始されたときはもうね……! 3 本マストのトップスルスクーナー!(※フォアマストに横帆を取り付けた縦帆船、『みらいへ』号がそう)か、か、かっけええ! 作者は船の学校を卒業しており描写が正確かつ緻密ってのも素晴らしかった。続編連載して欲しい……!
嗚呼いつの日か『みらいへ』号に乗船してみたいものです。死ぬまでにセイルトレーニング体験したいなー。

10 月のアニメ放映が間近な『本好き』。

ふぁんぶっく 4 の Q&A の質問募集

香月先生はマイページの活動報告にて Q&A や特典 SS のリクエストや感想を受け付けてる模様。……『なろう』は読者とすっごい近いスね。一緒に作品作り上げる感じ。これも若い子に人気の理由でしょうか。

で、11 月発売のふぁんぶっく 4 用の Q&A 募集。4-7 まで。
貴族院の 2 年目の活動はヒルデブラント王子がかわいい、で終わりで良いです。
ヒルデブラント王子だけはどうかしあわせでありますように! 異母兄 2 人はどうでも良いです。

9 月発売の 4-8 の特典 SS 、わしの天使トゥーリさん視点なんですって!
あーこれはアニメ DVD 1 話つき紙版買うしかないわー。元々予約してたけど。

[ライフ][XIV] 図書館

秒速で感化されるわしですが、『本好きの下剋上』きっかけで読書熱高まりまくってるので図書館行ってきました。十数年ぶり。

190705_01

図書館カード再発行してもらって 4 冊。なお横浜市では 6 冊まで。
機帆船ヤマネコ号に乗りこんで大西洋をゆく話だとか、花屋さんになるためにはどうすればいいの? とか。……実に夢見がちなラインナップです。本好きな小学生女子かな?
あと 1 冊は『ビジュアルでわかる船と海運の話』。これらを読み込んでおけば、もし本好きの下剋上の世界ユルゲンシュミットに転生した際にも、花屋さんとか、海沿いの領地であるなら船員とか、ある程度潰しがきくのではないかと思われます。

そんでいま↑こんなの発行してくれるのね。
館内の検索端末も資料情報プリントアウトしてくれたし。
さらにネットで蔵書検索サービスも! しかもそのまま予約出来る! すげえ! 時代は進んでました。
図書館不要論が囁かれ、わしもついこないだまで存在を忘れていたけど。本がいっぱい並んでる空間はその場にいるだけで知識欲・学習欲をくすぐられる(気がする | 人もいる)し。あってもいいんじゃないか? と。

XIV、ガンブレイカーと踊り子を解放。
ガンブレイカー、ソイルはビートファングコンボ>バーストストライクで良いのかな。
踊り子。あれこれ旧機工士じゃね……? あと範囲強い。気がする。けどどうか。
ジョブクエストが面白そうなのでメインクエ終わったらどちらも上げたいところ。

暗機共に Lv74 になったのでロールクエスト 3 本目。
タンク編泣きそう;; なんかもう辛い;; どうしてこんな世界に;; ここの世界のヒカセン、アルバートたちがめちゃくちゃ頑張ったからだけども。たちの悪い冗談です。
物理 DPS 編 、猫狩の過去を見れたけど、罪食いにも超える力効くのね。てことはおそらく干渉も出来るよね。じゃあヴァウスリーってもしかして?

FF14 5.0 ジョブ調整満足度 海外アンケート結果 : Eorzean

モ学占の満足度の低さよ。

[本好き] 転生もの

『本好きの下剋上』グッズ、額装つき複製原画届きました。

190617_01

あぁ^~第一部いいわ~。

『本好きの下剋上』、作品のジャンルとしては転生ものだけど ―― やや『本』が好きすぎる傾向はあるものの現代の平均的な日本人成人女性が、食料事情・衛生概念・医療技術ほぼ中世欧州レベルの異世界の、しかも貧乏な家の病弱・虚弱な幼い女の子として生まれ変わったらどうなるか → まず“生きなきゃいけない”ってところから話が始まるので、序盤からチート発動して置いてけぼりを食らう一般的な転生ものと比べより深く感情移入出来ましたね。
あと、生きるため意識して子どもに擬態してるのは確かにそうなんだろうけど、読んでるととっさの言動がとても幼い。大人なら植物の実から油取るときいきなりトンカチでぶっ叩かない。のでマインの自我は消えたんではなくて麗乃さんの自我と混ざったんでは、と思ってます。
家族に不審に思われなかったのも、家族から見れば、いまは熱出して寝込んでばっかりで心も体も成長できてないけど元気になったらきっとこんな風、と十分予想可能なマインだったってことじゃないか。な。

DQX も転生ものと言えるけど、以前の自我は消えちゃってるし記憶も引き継いでない。そういう意味では相当苦労したと思うんだよね、DQX の主人公。特にプクリポとか。だってある日突然毛玉。こわい。でも自分で選ぶからある程度受け入れやすいか。

店舗特典ほしさに買ったコミックスの紙版も到着。
第一部 7 巻と第二部 1 巻。
『洗濯中の井戸端会議』。マインが変なのはだいたい同じく変人の父親のせい。やっぱ元々似てたんだろうなー。
『トゥーリの悩み』。……ユストクスすげえ。貴族なのに。これでメインジョブ側仕えってのもすげえ。
紙版の巻末 SS 、字めっちゃデカかかった。あと明朝体。Kindle って文字サイズもフォントも変えられるんで逆に新鮮。

しかしオンラインストア限定書き下ろしがあると紙と Kindle 版の両方買わないといけない。そんで本棚に中途半端な巻数並んでるのがちょっと許せないので ―― 結局全巻集めることになりそう。

Kindle 版と言えば。ナオ記 2 が Kindle 化されないのって紙版がまだ残ってるから? そろそろ 3 出そうなんだけども……。
もう Kindle Unlimited 入れて今世代覇権 MMO P/D なおにぃの教えを世界に広めようぜ!