[DQX][DQ] 公式RMTを利用しましょう

RMT・詐欺行為への取り組みに関するご報告 (2019/8/7)

〇 2019 年 5 月中旬~ 2019 年 6 月中旬
[懲戒処分アカウント] 54 アカウント
[没収ゴールド総額]  約 17 億 3305 万 G
          ↓
〇 2019 年 6 月中旬~ 2019 年 7 月中旬
[懲戒処分アカウント] 148 アカウント
[没収ゴールド総額]  約 67 億 2182 万 G

予想通り、マイタウン実装直前でがつんと跳ね上がりました^^
7 月中旬~ 8 月中旬の対処数がとても楽しみです。200 アカウント 100 億行くかも! 久しぶりの大台!
ていうか公式 RMT あるのに! ふくびき券かき集めるのが面倒なのかどうなのか。でも福の神コイン周回すればそこそこたまらない?

【Wii U】 バージョン 5 以降の必要空き容量について

Wii U 版 DQX もそろそろおしまいかな……。
Wii U には 2013 年頃とてもお世話になりました。そんでとっくに売りました。
外付け HDD じゃなくても USB メモリーでも大丈夫ぽい、とのことですが、全部使えるとは限らない。ご注意。

DQ つながりでユア・ストーリー。
なんか倉敷では盛況だとか、製作スタッフが『酷評してる奴らに「大人になれ」ってリプライする遊びやりてー』とか(※のちツイ消し謝罪、『あのラストがそんなにも嫌われてるとは思いませんでした』)、総監督が好意的なツイートを RT しまくってるとか聞きますね。
……大人になんないといけないの、制作陣じゃね?

まあそれはさておき、どうやら本気でイケる、と思ってたんスね。あの脚本で。「これぞというアイデアが出るまでは映画化はできない」とおっしゃってたらしいですが。あれが「これぞ」っすか……。
やっぱエンターテインメントとしてゲームを下に見てるんですかね。映画の方が高尚であるぞと。ゲームなんてガキのやるもの、そんな幼稚なエンターテインメントを映画として取り上げてやったんだから有り難く思えと。そんで適当に肯定してやれば子供部屋おじさんは「映画側から肯定された!」と涙を流して喜ぶだろうと。
なんでこれを DQV でやったかな……。
そんでなんで sqex OK 出したかな……。
テイルズオブゼスティリアでやりゃ良かったのに。

[映画][※ネタバレ] ur story...

『DQ ユア・ストーリー』のネタバレです。

『DQ ユア・ストーリー』見てきたんですけどね。
公式が公開前に「DQV の映画ではありません」と念押ししておかねばならない類いの作品でした。だまし討ちを食らった気分です。
公開前に言うとオチがだいたい分かっちゃう? いやそんな大事に取っておくようなオチじゃない。むしろ DQV ファンへの礼儀として言わなきゃならない。
そんでそのオチがまたど真ん中ストレート。ちょっとは変化付けよう?
込められたメッセージも陳腐。ゲームは時間の無駄で虚無だって事はもうとっくに知ってるんで、わざわざ「それは違うよ!」って肯定してくれなくてもいいです。
なんだろう、最近ゲームを知ったひとが「ゲームっていいじゃん……!」つって盛り上がっちゃって出来た映像作品かな? それなら仕方ない。
……あなた方のいる場所は、既に我々が 20 年前に通過した場所です。

〇 DQV を安売りして欲しくなかった。
〇この寒いオチを DQV でやんないで欲しかった。
〇リュカって名前を使って欲しくなかった。
〇ていうか「リュカ使って良いスか?」くらい聞けよ。

以上より評価は★ 1 つ。
可及的速やかに忘れたいと思います。

とまあ映画酷評 → 「映画見るくらいなら原作やれ」とか「一刻も早く忘れたい」とか? で原作 DQV がよく売れてるぽい。そういう意味では良かったのかも。
あとリュカをあんな駄作に使われちゃった小説版もいいよ。泣くよ。「お、おとうさんは……おとうさんは……ぼくとポピーと、どっちが好きなの?」って天空の剣を持つ息子に言われるんだよ。たまらん!
ところで新書版から挿絵変わったんスね。ハードカバー 1 巻表紙のリュカ & ビアンカ、3 巻のティミー & ポピーの可愛さは思わずお持ち帰りしたくなるレベルなので実に勿体ない。

[DQX][DQ] 令和のデビルマン

本日 08/02 で DQX 7 周年だそうで。おめでとうございます。
合わせて、おさかなコイン限定交換屋、おでかけ便利ツールキャンペーン、絵コンテの販売など。なお絵コンテには 1 冊につき黄金の花びら 1 枚がついてくる。全部買えば 40 万ゴールド!

7 周年記念「ドラゴンクエスト X 覧会」開催

こういう企画も。

そしてこの日は映画『DRAGON QUEST YOUR STORY』の公開日でしたが。

「DRAGON QUEST YOUR STORY」製作委員会さまを提訴しました

小説版 DQV を執筆した久美沙織氏が製作委員会を提訴するなど。
……主人公の名前にリュカ使って良い? とかの事前問い合わせもなく、無断使用なんだって。
しかも映画公開にあわせて小説版を広報してくれないか、も NO と言われたんだって。YOUR STORY で別の小説書く予定があるから。……え、じゃあその小説でもリュカ使うよね。おかしくない?
アベルという公式ネームがあるのに、わざわざリュカという名前を使えば、久美氏による小説版の映像化か! と思うひとも居るよね。実際思ったしね。

「リュカ」だから「小説ドラゴンクエストⅤ」が下敷きになるのではないかといった期待を述べてくださるかたがたもおられのですから、私の関与の程度を示すために、事後であれ、たとえば、「リュカ提供:久美沙織」のクレジットを追加していただく、といった措置は、ドラクエファンのみなさまへの責務であると考えました。

まさに。
ほんと最近 DQ は踏んだり蹴ったりですね。吉 P の陰謀じゃね? ってくらい。

本編はまだ見てませんが、聞くところによると相当ヤバいそうで。
一部では『令和のデビルマン』と呼ばれているとか。どうとか。
そういった漏れ伝わってくるヤバさを考えると、久美氏は「リュカという名前を使われていますが、そもそも無断だし、内容は小説版 DQV と何の関係もありません」と言いたいんじゃないか、と思ってしまいますね。そしてそれはきっと正しい。
いやー実に視聴が楽しみです。

最近 sqex による DQ ブランド切り売りが目立つようになってきましたが、そろそろパチスロですかね?