[DQX] パクレ警部の事件簿

DQX 。

アストルティア キャラクターズファイル「パクレ警部の事件簿」

色々酷いとのことでキッズタイム使って 1-3 話通しプレイ。キッズタイム内で終わる話でした。時間余ったのでついでに 105 → 108 限界突破。
以下ネタバレ。

DQX『パクレ警部の事件簿』のネタバレです。

パクレ警部と言えば、警察組織のないオルフェアで“警部”を自称する、ダンダダ団を追い、借金取りに追われ、正義感はあるもののやや思い込みが激しく、ついでに言うと腕っ節もそんな強いわけではなく、アストルティアいち腹黒いフォステイルに銀の丘の扉の中に閉じ込められ、オルフェアの外伝クエストをクリアしないとそのままずっと閉じ込められっぱなし、と言う可哀想かつ残念なおっさんプクリポ。……でした。少なくともわしの知ってるパクレ氏はそうです。

なんと彼、実は ―― アストルティアを含む数多の次元に存在する超常能力者を監視・排除するために創られた『時空監察機関ケイブ』の高次元エージェント、P890 だったのだ! どーん! て言うかプクリポですらなかったよ⎛゚Д゚⎞
P890 氏はアストルティア担当らしく、銀の丘の扉やフォステイルやゴブル砂漠東に落ちた半球体など、アストルティアから逸脱した、もしくはしそうな“誰か”や“何か”の過剰干渉に適宜対応するのが任務。
第 1 話ではフニモニウム ―― おそらくはゴブル砂漠東の半球体を構成する物質と同じ ―― で作られた置物を破壊(したあと主人公が新たにフニモニウム持って来ちゃったけど、まあそれも壊すんでしょう)、のち舐めている間だけ特定の記憶へのアクセスを遮断するという明らかにヤバい『忘却の夢キャンディ』とやらを回収処分。第 2 話では別次元の生命体と接触してしまった一般人からその記憶を消去、当該生命体を元の次元へ送還もしくは処分。……たしかに色々シゴトしてました。
時を渡る主人公も危険因子として排除の対象だったものの、そのチカラは微弱であり、かつアストルティア内に限定されるものであるからか、排除するよりエージェントとして役に立って貰おうと言う判断に至った模様。ただその後「キミは優しすぎるようだ」とこの話は白紙に。
が、特に記憶をいじられた形跡はなく。覚えてて良いって事でしょうね。

おはなしのクオリティとしては ―― 相変わらず「実はウラで世界の均衡を保ってた」とか「実は変装の名人でー」とか、「実は○○」 = キャラを掘り下げることと思ってるようで。元々 3.x シリーズ中に入れるはずだったと聞くトビアス編除き“おはなしの流れはどれも全部同じ”だしいいです。こんなもんでしょう。
じゃあ何が問題か。

(1) キャラクターズファイルと言いつつ、我々の知らない新キャラが出てきた。
(2) 4.x は『世界の滅びを食い止めるべく時を渡る』というストーリー。そんで時を渡れるのは主人公やその父親などわずか数名。自分がやるしかないのだから、改変させてもらえない悲しい歴史を強制的に見せられ毎度心を折られそうになりながらも歯を食いしばって必死に戦ってきたわけです。……なのに『時空監察機関ケイブ』とか、上位の存在が出てきちゃったー⎛゚Д゚⎞ 4.x ストーリーがこの時点で一気に茶番に。ストレートに萎える。

無理くり考察すると ―― 『時空監察機関ケイブ』は“他次元(へ|から)の過剰干渉”に対応する組織であり、因果関係がひとつの次元内にとどまる限りエージェントは介入しないし、してはならないし、「興味が無い」。
例えばネルゲル、マデサゴーラ、ナドラガ。もし主人公がいなかったら確実にアストルティアを悲劇的な結末に追い込んだだろうけど、それが他の次元に影響するかと言われたら否。アストルティアから逸脱してはいない。
4.x のストーリーについても同様。なんか時渡りがびょんびょん飛び回ってるけど、他の次元に影響しないのでスルー安定。
その次元の滅ぶ要因がその次元にあるのなら、それはその次元の運命であり、仕方のないこと。
上位も上位、アストルティアの神様よりも上の存在。上位すぎて理解不能。本来、人間が認知し得ない存在。
なので「無視してもらえるのでは?」として作られた空気設定ではないかな、というのがわし予想。
であれば ――

「アストルティア内に存在する何者か、由来する何らかによってアストルティアそのものがどうなろうと、それはワガハイの関知するところではない」

的なことを言わせて欲しかったかなー。
そうすれば“ああコイツは地べたを這いずり回って生きる我々の事なんて一切眼中に無いんだな”と判る。そこに至り、コレは我々が認知しようとしてはいけない、神と呼ばれる数式と同じ存在となり、そこでようやく無視が出来ます。無視させたいんならそこまで徹底して欲しかったー。

……で、パクレ警部どこ行ったの?

[XIV][DQX][DQB2] ルガ♀聖歌隊

FFXIV 。

星芒祭 2018

クワイヤー装備よいですね。イベント当日はかわいい聖歌隊ララっ子たちを様々な角度から存分に盗撮したいと思います。みんな着ようね^^ そして並んで動かないでね^^ 逃げんな^^ ヒヒヒ。
……ルガ♀だけの聖歌隊を組んでみたいもんですが、11 月の Lodestone 国勢調査 @ 幸運番長氏によると ―― Fenrir ワールド在住かつアクティブなルガ♀、100 人に満たないそうで。ローエンガルデ♀ 47 + ゼーヴォルフ♀ 32 = 79 人。それでも Gaia DC ではいちばん多いらしいんだけど。

【FF14】エレゼンとかいう首が長くて人口が少ない不人気すぎる種族・・・:FF14 速報

ほとんどのワールドでエレ>ルガなのになぜエレゼンだけ話題になるのか。首か。やっぱ首がキャッチーなのか。う゛ぁーん。
そんで 5.0 でヴィエラ実装がほぼ確定しておるわけです。……嗚呼エレ♀とルガ♀はこれからどうなってしまうのか。
とは言えヴィエラは、ミコッテとアウラから人を奪いそうではあります。

パッチ 4.5 のシステム改修情報!

ミニオン・マウント・フライングマウントルーレットの対象をお気に入りに限定する機能が! やったぜ。
未だに飛べないマウント、クァール、ダイアウルフ、キャバルリー・エルブスト、2.x の蛮神馬、幻 30 のユニコーン、あとウォーベアー・ウォーライオン・パンサーはまだ飛べないんだっけどうだっけ? 持ってないんでわかんない。とまあ少なくなってまいりました。全部飛べるようになるのもきっと時間の問題。そうなればマウントルーレット 1 つに出来ます。

DQX 。

「ドラゴンクエストビルダーズ 2」×「ドラゴンクエスト X」コラボキャンペーン

DQB2 、弊社は Switch 版予約済み。

B07GWVDSW5[Switch] DQB2 破壊神シドーとからっぽの島 スライムタワー & 紋章ブロック・太陽 レシピ付き
価格:¥ 8,424 (2018-12-13 時点)
販売:sqex | 発売日:2018-12-20
別サイトで購入 → 楽天 | Yahoo!

①の条件は既にクリアしてるので自動的に『キメラのつばさかざり』 get 。なお弊社 2 アカウント分あるのでもし欲しい人居ればあげます。Switch版 か PS4 版か、あとメールアドレスもしくは Twitter アカウント(わしからの DM 受け取れるようにしてね)を明記のうえコメント欄へどうぞ。
②は DQB プレイ状況に関係なく全員プレゼント。ただしこれ、取引不可なので受け取ったキャラの家にしか置けないぽい。なんだい。しかも重ねらんないとのこと。つまり最大でも 3 ブロックの高さにしかならない。なんだいなんだい。

[DQX][XIV] うさちゃんにとっての宝物

DQX 4.4 入りました。
が、いま課金切れてるので ―― プレイできるのは年末かな……。
やっぱ MMO 2 本をそれなりにプレイするの無理やで。わしには。

第 10 回アストルティア★ハッピーくじ『年末大勝負くじ 2018』

12/21 Fri 11:59 マデなのでキッズタイム使って全キャラで購入しておかねば。
今回なんと 1 等 8 億ゴールド! 8 億あればマイタウンとやらも何とかなる、のでは。

XIV は引き続きエウレカです。
Nonowa さんの EL を上げつつ 2 人の輝き溜め。

181205_01

相変わらずレベルダウンしてます。

181205_02

翌日 EL50 に戻す過程でさらにエレメンタル経験値を失うなど。あかん。
/sh すりゃいいじゃん? オンナノコが大声出すなんて><

連日パゴス帯に入り浸ったおかげで Nonowa さん EL30 + 凪【氷】。ねぎまの両手剣もカラドボルグ・パゴス +1 になりました。輝きをあと乱クリ 10 個分貯めれば自動的にピューロス編のサブステガチャフェーズ移行です。
同じく 2 本目のひとが多いのか、ピューロス編終わって“三種の神器”目的で戻ってきたか。ピューロスよりパゴスの方が人多い気がしますね。吹雪になるとたいていキャシー募集が叫ばれてすぐ埋まるし。
なお入り浸ってる間でキャシー、かれこれ 8 戦しましたが、当然イヤリングは出ません。
カニも人気でよくわきますが、こちらもベルトは出ません。
さらにいうと何もない時間帯はうさぎをやりますが、目玉も出ません。
わしの XIV に実装されてる?

そんなうさぎ箱。
あるとき懐いたうさちゃん、ロウヒの奥の奥まで行けとおっしゃる。
これは目玉が期待出来るかも……! と思ったら。

181205_03

なんかが 3 つ入ってました^^
うさちゃんひどい;;

© 2010-2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.