[DQX] ご冥福を

元農林水産事務次官 (76) が長男 (44) を殺害したとされる事件。
長男が中坊だった頃から家庭内暴力に悩まされていたらしい父親は、近隣の小学校の運動会に対する長男の「うるせーな! 子供ぶっ殺すぞ!」という発言を聞き、数日前の川崎の事件を踏まえ「子供たちに危害を加えてはいけない」と感じ犯行に至ったとされております。

そしてこの長男、DQX でそこそこ有名なプレイヤーだったそうで。
……過去数回 BAN されるなどやや悪い意味で。
アストルティアにキャラを残したまま亡くなったらしく、ゲーム内ではザオラル祭りに発展するなど。

長男のものとされる Twitter も命日の 06/01 を最後に止まっており。
ツイートを覗いてみると、自身ではなく父親の地位や収入自慢、DQX ショップ課金額自慢、母親に対する暴言など ―― 死屍に鞭打つ行為になってしまうのですが、しかし同世代・同性として目を覆いたくなるテキストが並んでおり。

ともあれご冥福をお祈り ―― したいんですが全く出来ません。申し訳ない。ごめんなさい。
「“また”ネトゲのイメージ悪くしやがって!」しかないです。
ゲームの前にやることあんだろ。なにしてんだ。まじで。

いや、DQX のせいでこんなことになった、とは言い切れないんですけどね。逆にセーフティネットとして働いていた可能性も否定出来ない。
けど DQX は T2W 型の MMO で依存度半端ないのは事実。長男の社会復帰のチャンスを奪っていたのかも知れません。
どちらにせよ、マスコミはキャッチーだから嬉々として DQX の名前を出し、“DQX に没頭する引きこもり中年”としてキャラを固定する。ネトゲのイメージは悪くなるよね。

ゲーム障害が精神疾患と認定されたし、年齢・ログイン時間・課金額に制限を設けるべき時期に来たのかも。

コメントをどうぞ

名前と本文は必須です。メールアドレスは公開されません。