[BotW] we will rock you

以下ゼルダ BotW のネタバレです。

とうとう我慢できなくなって『ゼノブレイド 2』を DL 。
後顧の憂いなくゼノブレ 2 をプレイするため、また今週で 2 ヶ月ほど苦しめられた謎の体調不良(お医者さん曰く「ストレスからくるうんぬんかんぬん」)による自宅療養から復帰するので、ここで BotW を一段落させておかねばなりません。なお個人的には「ゲームできてなかったから」だと思ってます。やっぱ Switch 2 台要るわこれ。

てことで。厄災ガノン討伐へヽ⎛`Д´⎞ノ
とその前に。最後に残ったウツシエの場所がハイラル城内にあったので“思い出し”、言われていたとおりインパ様の所へ戻ったところ ―― 実はもう 1 枚ある、と。そこにかかってる絵がそうだと。なんかヘンな風景画だと思ってました。
シーカーストーンのストレージにはウツシエが撮影日時順に並んでる。そんでいちばん、つっても 100 年前だけど、いちばん新しいウツシエは混沌のハイラル城から姫と 2 人逃げるところ。それも偶然撮影されたらしく、ほんと何の特徴のない風景で。見つけられたのはこちらも偶然でした。
つまり、このあとの記憶。
じゃあまあ、あそこしかないよね、と“100 年前自分が死んだとされる場所”へ。

そこで 100 年前の自分を思い出すわけですが。
……ちょっと待ってなにこのリンクちょうカッコイイんだけど……! 姫付きの騎士らしく最後まで姫を守って……! う、う、う、ウソだッ! ぼくがこんなカッコイイわけがない! な、なにかのマチガイだッ!

若干いまの己とのギャップに混乱をきたしかけましたが、ふと聞こえたマスターソードの“声”で正気にかえりました。いま、ファイの声が……。

ついに全てを思い出したリンク、ハイラル城本丸へ。中の人も若干イケメン。
もー。本丸入った途端激アツなムービーが! 素直になれリーバル!
実際 HP も半分からスタートだし!
そっからは初見なんで無我夢中。
レーザー反射練習しといて良かったなと思いました。

そして舞台は城の外へ。やはりガノンと言えばこれだよね、って姿に。
そんで馬宿が気を利かせてくれたのかどうなのか、愛馬ねぎま 4 号が派遣。
そのねぎま 4 号に飛び乗って然るべきポイントへ弓を放ち ――
あとは封印のチカラに目覚めた姫が ――

きっとあのあとリンクは「お待たせして申し訳ございません。姫」と答えたと思います。片膝付いて。だってイケメンだったってこと思い出したしね!

『ゼルダの伝説 ブレス・オブ・ザ・ワイルド』 ― 完 ―

感想。神ゲー⎛゚Д゚⎞
気が遠くなるくらい広い世界はもちろんだけど、ストーリーラインも素晴らしい。というかこの世界にとてもとても合ってる。
覚えてはいないけど、どうやら“選ばれし者”として負けてはいけない戦いに負けたところからスタート。その致命的な敗戦から 100 年が経過した、まさに“滅びかけ”の世界を旅しつつ、少しずつ思い出し、再度マスターソードを手にし、最後の最後にやり返す。しかしそのことを知りえる者はいまのこの世界にほとんどいない。自分が世界を救ったことなど誰も知らない。明日も人々は普通に生きる。
選ばれし者だなんだって言うよりは、意地を感じましたね。負けたままでいられるかと。今作のリンクにはとても感情移入できました。
そしてこの感情移入のしかたもプレイする人によって全く違うわけです。
そういう空気感も込みで「オープンエアー」なのかな、と感じた次第。

[BotW] ウワッ!見つかっタァ!

ハイラルの各地に隠れてる森の精霊コログ。
彼らを見つけ、臭うナニカを get し、でっかいコログのボックリンの所に持って行くと各種ポーチを大きくしてくれます。タン タララ ラ〜〜〜〜〜〜ン♪
どのように隠れているかというと ―― 小岩の下とか、小岩をキレイに並べるとか、謎のパズルを解くとか、お地蔵様にお供えをするとか、色々あるわけです。
そしてなんと言ってもその数。なんと 900 コログ!
クリア後から表示されるコンプリート率を 100% にするにはこの 900 コログ全てを探し出さねばならず、エキスパンション・パス第一弾以前は隠れてる彼らに反応するコログのお面もなかったんでそれはもう苦行だったそうで。

でも今はコログのお面があるから楽勝楽勝⎛^^⎞v って思うやん?
……反応あってもどこにどうやって隠れてるか判らないわ、判ったとしてもお題のクリアが難しいわ⎛゚Д゚⎞
前者。とある廃村でコログ反応が。しかしどこ探してもコログが隠れてそうな場所はなく。リーバルトルネードで上空からよくよく廃村を見渡してみたらなんか、低めの柵が不自然なほど等間隔に並んでて。……これもしかして、つってねぎま 3 号を連れて戻ってきたら ―― とか。
後者。

171213_01

ビタロックで止めて、ちょうどよい力加減で岩の中に飛ばす。
もっとカンタンなやり方に気付いたのは数日後。

171213_02_play

小岩をキレイに並べるミッションですが、まず足りない小岩を甲板上に持ち上げねばならない。ここも高さを合わせてビタロックで止めてライナー性の弾道で傾斜にぶつけてそれで勢いを止めて ―― とか。
もっとカンタンなやり方に気付いたのはこれ書いてる最中。

171213_03_play

葉っぱマークの刻印された切り株に乗る → ちょっと(たまにかなり)離れた場所にサークルが出現して、制限時間内にそのサークルをくぐり抜けるミッション。ここ未だにクリアできてません。

171213_04_play

他にも高速移動する的を撃つ射的であるとか。
「よし今日はあそこに見えるランドマークへ行こう!」と歩き出すんだけど途中でコログ反応があるとどうしてもそっちが気になって。見つからない・クリアできないともうだめ。ずっとそればっかり。これでプレイ時間が延びるのです。
くそッ、コログどもめ! 意地でも全員見つけてやるからな! 現在 530 ちょい。

ガノン討伐に向け、ラスダン・ハイラル城の下見を。武器回収がてら。
ラスダンと言えども「どこからでも突入出来る」んですよね、このゲーム。正々堂々正面から入ってガーディアンのレーザーをかいくぐりつつ進むのも良し。手薄な北側の船着き場から忍び込むのも良し。なんだったら桃白白風に木に乗って本丸まですっ飛んでいっても良し。その後のルートも道なりだったり壁よじ登ったり。ほんと自由度高い。
とりあえずわしは正門左下から入って道なりに歩き、全ガーディアン及びライネル x 2 を倒しつつ本丸までのルートを確保。
いよいよ 100 年前のお返しをする時が近づいてきました。俺この戦いが終わったらカカリコ村のココナ chan にプロポーズするんだ……!

© 2017 Nintendo.

[BotW][XI] 裏のインスタンス化がついに!

100 年前ガノンに奪われた四神獣を全て解放、残るはハイラル城でゼルダ姫に抑えられてるガノンを倒すのみ、ですが。
ここは慎重にならねばなりません。なんせ我々は 100 年前負けてるのです。
ハイラル城にカチコむ前に各地の試練の祠をめぐり、“克服の証”を手に入れ、“ハートの器”もしくは“がんばりの器”を get し自己を強化すべきでしょう。それと同時に“コログのミ”を積極的に集めボックリンに各種ポーチを大きくしてもらわねば。雷のカースガノン戦で武器ポーチ拡張の重要性を痛感。

そんなわけでこの日は map のまだ足を踏み入れてない場所をずっと歩いてました。
最北東の巨大迷路・ローメイ島 → ど根性ガケ → オルディンの大化石 → 縄張り意識強いのかライネルが一定間隔で生息するエウンポ高地 → 暗闇の森ドイブラン遺跡 → 再び迷路の北ローメイ城跡 → 一面雪の北タバンタ雪原 → 盾サーフィン元世界チャンプ、スレミー氏には盾サーフィンの何たるかを学び → ヘブラ山脈には所々 HP 回復する秘湯があったり → センサーに反応はあれどどうやって行くのか判らなかったト・クモの祠。等々。
様々な人々やコログやロケーションとの出会いがそこにはありました。

試練の祠も新たに 12 見つけてハートの器 + 3 個。ようやくハートが 2 列に。
この位あればライネルも余裕を持って倒せるのではあるまいか。
この調子で次は南の海岸線沿いを歩いてみましょう。

FFXI からメールが。

[ファイナルファンタジー XI] 「デュナミス~ダイバージェンス~」に新エリア追加! そして酉年最後のアンバスケードには……!?

デュナミス、と書かれてるとやっぱちょっと気になります。
いつの間にか『デュナミス ~ダイバージェンス~』なるコンテンツが入っていた模様。
そしてなんとこのデュナミス、かつて裏世界の住人が強く強く願ったインスタンス = レイヤーエリア化してるのだそうで! まあおかげで突入制限が旧裏並に逆戻り。そりゃ負荷デカいよね。
ここはレリック装束 119 の強化に必要な素材を得るためのフィールドの模様。最終的にレリック装束 119 + 3 に! …… IL の意味とは。IL122 じゃだめなのか。

アイテム「ネクサスケープ」で以下のエリアに移動できるようになりました。

ネクサスケープ。そんなアイテムもあったね……。
2009 年実装。飛べるのはオリジナルとジラートエリアのみ。そんな過去のアイテムが 2017 年末、突然思い出したかのようにプロマシアエリア以降をサポート。フォーラムで突っ込まれたのかしら?