[本好き] 異世界

『本好きの下剋上』関連。

TVアニメ「本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません」公式サイト

放送時期が発表されました。10 月ですって。じゃあ 10 月まで頑張って生きねばなりませんね。
放送局はまだ判らないけど配信あると良いな。情操教育に良いおはなしと絵柄から NHK っぽい気がするけど。
あとほんと何話やるんだろう。1 年くらい続ける?
だってこのおはなし、もの作り、商売、勉強、友情、本、命の期限、家族、身分制度、技術革新、料理、ディッター、魔術バトル、学園、ディッター、神話、ディッター、懸想、等々よくぞここまで詰め込んだっすね! ってくらい詰め込まれてるしね。あとディッター。

こっからファン歴 1 ヶ月未満のにわかの感想とか。

以下『本好きの下剋上』のネタバレになるかも。
今読んでる人は見ないでね。

『本好きの下剋上』、わし何度も「面白い」と書いてますが、何が面白かったかのかと言えば“貴族社会の気持ち悪さ”。
だって常識が全く噛み合わない。なんでそんなことを言うのか、言えてしまうのか判らない。理不尽極まりない。けどそれが貴族の常識だと言うから、生きていくためには合わせるしかない。そして悲しいかな、合わせているだけのつもりがいつの間にか塗り潰されていく。……ほんと気持ち悪い。
そういうところに強く“異世界”を感じてゾクリとしたのです。
マインも途中までは塗り潰されることが多かったけど、それでも自身の価値を示し続け ―― 最終的には貴族どころか王族までをも己の常識で振り回すように。強い。その強さはどこから来るのか、って本と家族と友人だよねうん知ってる。本はちょっと無理だけどその他はいけると思うので見習わねば。

貴族院三年までのローゼマイン様の姿は表紙や挿絵もあるしイメージ出来るんだけど、まだ書籍になってないじじさまと会ったあとの姿がイマイチ。言動変わってないし。
のではやくお姿を拝見したいところですね。

あと過去の Q&A や有志まとめ wiki を読んだところ、麗乃さんも電子書籍端末持ってたそうで! じゃあ Kindle 版でも大丈夫だよね!
けど 9 月発売の 4-8 は DVD 付きだし紙版を買うのは確定。紙の本久しぶり。ブックカバーどうしようか。

Amazon オリジナルブックカバ―(無料)

hontoブックカバー:無料で印刷して作れます

いまだと pdf で配布してくれてる所多いので助かります。
紙の本買ってた頃はブックカバーで本屋さん選んでました。

コメントをどうぞ

名前と本文は必須です。メールアドレスは公開されません。