[DQX][XIV] フリートライアル、つまり無料である

『おでかけ超便利ツール』ドラゴンリリース記念 5 大キャンペーン!

始まりました。
目玉はやはり 100 連ふくびき x 2 回無料でしょう。太っ腹!
さっそく手持ちの 20 キャラでぐるんぐるん回しておきました。合計 4,000 回転。ガラガラ抽せん機も大変です。
場所は 4 等 10,000G 、3 等 50,000G 、2 等 100,000G 確定の便利ツール支店。
結果は ―― 1 等 x 11 個。0.275% 。本来の提供確率 0.16% = 6-7 個なので運がよかった。ただ、いまいちばん値下がってるので、これらはしばらく寝かせます。
2 等 3 等は店売り、4 等は 10 本束にしてバザー、で ――

191120_01

ほとんどログインしてないのに 1.2 億 → 1.4 億になりました^^ 
ありがとうあおやまさん!

191120_02

マイタウン権利書も 1.75 億まで落ちてきてる。
ストックしてある 1 等景品を 70 万くらいで売る + さらに 2 等景品が 50 着、3 等景品があと 100 個くらいある + ゆめのかけら x 300 個貯まったキャラも 10 人いるから過去の 1 等景品を 50 万で売る = 計 2,270 万。計 1.627 億。
つまりあとたった 1,230 万です。2019 年内にマイタウンいけるぽい。

人は、なぜオンラインゲーム(MMORPG)をプレイしないのか | 朝日新聞デジタル& M(アンド・エム)

ファイナルファンタジー XIV フリートライアル』というものが存在する。フリートライアル、つまり無料である。

何回言うねん!

今の世代のオンラインゲームは、“自分から”友達を作ったり、チームを組んだり、仲間を増やそうとしない限り、自由に一人で遊んでいくことができる。だから、人間関係に悩まされることはない。

逆に言うと、“自分から”動かねば友達できないよ、ってことで。
開発者が時代に合わせてゲームデザインを変えてきてるように、プレイヤーもゲームデザインに合わせて付き合い方を変え、いまは Newbie に過干渉しないようになってるんで。聞かれなきゃ教えない。

『他人に迷惑をかけるのが怖いから、プレイするのはためらわれる……』
しかしこれ、実は対策がある」と言いつつ、FFXIV では採用していない、というね^^ 結局「思い切ってオンラインゲームを体験してみてほしい」の根性論。さすが吉 P 、実に巧い。

『パッケージソフトを買った以外にお金がかかるのは嫌だなあ』
一生無料のまま、オンライン麻雀ソフトとしても遊ぶことができる」ええんか……。

『オンラインゲームって、なんだか難しそうなんだよね』
難しいのはオンラインゲームではない。インターネットのルールが難しかったのだ」はその通り。ただし FFXIV に於いては若葉卒業くらいまでコンフィグや HUD レイアウトを見ない、見せないこと、という条件がつくのでは。コンフィグと HUD レイアウトだけで本が 1 冊出来るレベルだし。
サッカーの魅力を伝えるときどうするか。わしはリフティング出来るんで実際に見せますね。こういうことをやる人たちが 22 人集まってわちゃわちゃするのと、それを見るのが楽しいよ。

『主義的にオンラインゲームはプレイしないと決めている!』
主教的な理由で拒否されたらもうさすがの吉 P も何も言えない模様。しかし ――

ファイナルファンタジー XIV フリートライアル』というものが存在する。フリートライアル、つまり無料である。

フリートライアルが存在することの告知は忘れない。

いや、まだまだ貪欲にプレイヤーを増やそうとしておるようで何よりです。
ていうかこのコラム何なんだ⎛´ω`⎞