[XIV] 月へ行こうよ

カレンダー上では翌日 12/06 Sat 開催ですが、盛りだくさんなので FFXIV 新情報発表会の話。

初手ティザートレーラー。
いきなり月どーん。その月面? を歩く、フードをアシエンぽく目深に被ったひろし。SQUARE ENIX の足跡が刻まれるその鉄靴はどこで買えますか。
漆黒は舞台が鏡像世界だったのでなくて残念だった、三大州地図を使った演出が復活。つまり今回は地続きの冒険であると。
新コスのアリゼー chan 躍動。しかし不意を突かれ一転ピンチ! とそこに颯爽と現れる主役ジョブのメイン盾。これで勝つる。さらに謎の小型フィン・ファンネルのオールレンジ攻撃が! どうやらアルフィノきゅんジョブチェンジする模様。むーたん……;;
謎の塔内のファダニエルとゼノス。やはり彼らとは 5.5 で決着、とはならず 6.0 に持ち越される模様。
月らしき天体と、そこへ向かおうとする航宙艦らしき何かと ―― タイトルロゴ。ENDWALKER / 暁月の終焉フィナーレ

内容的にはファンフェスツアーの最初の会場の初出しの情報量。ので「月に行くらしい」「ファンネル使いが実装されるらしい」以外は何が何だか。5 月のデジタルファンフェスでフルトレーラー公開でしょうか。

新ジョブ。ヒーラー & 近接物理 DPS の 2 ジョブ追加。
トレーラーのファンネル使いは賢者で、バリアヒーラーでした。今後ヒーラーはピュアとバリアで明確に分けるそうで。占星はピュア化。
簡単に賢者の説明をした後もう一度ジョブトレーラーを見たのち ―― おや、吉 P のようすが……。
死神曰く「必要ならここにいるよ」と。で、死神と言えば両手鎌。鎌を振り回すジョブ、といえば ―― そうか暗黒か……! 暗黒バーサクラスリゾぎっろてぃーん/⎛^o^⎞\

メインストーリー。
ハイデリンとゾディアークの物語は 6.3 まで引っ張らず、6.0 できっちり幕を引く。6.1 からは新シリーズ突入。
アシエン・ファダニエルは自殺願望のあるただの無敵のひとかと思いきや、実は秘密があると。ほう。エメトセルク、エリディブス、ミトロン & アログリフ、と敵側に骨太なキャラが続けて登場したんでここらで一発はっちゃけたろ! で入れたのか思いきや。やはり彼の骨も太いぞと。ただしラスボスではないぞと
ゼノスは ―― もう一度ヒカセンとバトりたいだけの究極脳筋。ブレない……。いやブレてくれ……;;

以降は興味を惹かれたポイントだけ。

小タウン = ラザハン @ サベネア島。
立地と言い色彩と言いとても特徴的。

210205_01

場所はあの辺。おそらくボズヤ戦線の南あたり。
すると大タウンはどこか、となりますが ―― なんせ賢者だし、四行詩でもなんとなく臭わせてたし。
あと帝国首都ガレマルドにも行くことに。ただし既に廃墟。ははあなるほど棟梁は次ガレマルドに出張すると。

新レイド『万魔殿パンデモニウム』。今はなきアシエン・ラハブレアが絡んでくる模様。おおよそ決着付いたのにまだアシエンと絡まねばならぬのか。いやまあ約束だから忘れないけどさ。

アライアンスレイド。ゲストクリエイター枠かと思いきや今回は FFXIV オリジナル。「エオルゼアに古くからある大きな謎を扱っていく」とのこと。
古くからある大きな謎。エオルゼア十二神? 失われた第四星暦? チュチュムとかララッタはどこ行ったのか? マンダヴィル家の謎? 

フェイスにエスティニアン氏加入! ……ララフェルがいい;;

FFXIV de スローライフ、『無人島開拓』実装。ミニオン放し飼いあり。

イシュガルド冒険者居住区は 6.0x 開放。

計算式のデノミはむずかしくてよくわかりまてん⎛^q^⎞
6.0 で帯が消えるのはわかります。さようならスピードベルト。

PS5 版オープンβテスト、2021/04/13 開始。
アップグレードは PS3 → PS4 のときとおなじ。ぽい。PS4 版アカウントがあって & 月額払えば PS5 アップグレード版を DL してそのまま PS5 でプレイ可能。おそらく同時に PS4 版の権利を喪失。
その前に PS5 買えないんだけども。

05/15 - 16にデジタルファンフェス開催。全コンテンツ視聴無料。お金はらいたいひとは記念グッズ買ってね!
8 人乗りマウント、ルナホエール。これは機械なのか生命体なのか。動画見るとキャラは表示されないのね。中に乗ってるぽい。
FFVI キャラミニオン。エッジ & ローザ & 大人リディア。是非ともパロポロが欲しい。

遂に発表された FFXIV 6.0 。サービスインは秋。
ハイデリン & ゾディアーク編がどんな結末を迎えるのか、新章はどうなるのか、今から楽しみで仕方ありません。コロナに負けず頑張って生きていこうと思います。