[XIV][DQX] 野犬たちの流儀

B07J66YMF2[Kindle] FFXIV マガジン 新生 5 周年スペシャル号
価格:¥1,550 (2018-10-22 時点)
販売:sqex | 発売日:2018-10-18

買いました。
いきなり大川ぶくぶ氏のコミック。
確かにララフェルの可愛さも FFXIV の成功に貢献しておることでしょう。若葉ララめっちゃ多い。なおわしが思うに、ララフェルを好ましいと感じるプレイヤーには 3 種類いて ――

(a) 己のララフェルがいちばんかわいい
(b) 己が動かすとアレだけど他の人の動かすララフェルはかわいい
(c) いや単に小さい = PvP のとき狙われにくいんで……

わしはどうやら (b) でした。あるときどうにも我慢出来なくなり脱ララし見上げてもらう側に回ったのです。たまらん。

コアメンバー 5 周年記念座談会。
新生編。旧の開発で疲弊していた権代氏、体制変更時には極度の人間不信に陥っていたそうで。まー社内からも相当バッシング受けただろうしね……。そら病むわ。しかしそんな病んでる権代氏に吉 P 「好きに作り替えてしまって良い」と。才能は確かなんでしょう。
あと同様に吉 P は河本氏も高く買ってる模様。つってもわしはプロマシアと旧 XIV しか知らない。なのでそろそろ河本氏を XIV から解き放って新規タイトル作ってもらうというのはどうか。そしてその汚名を返上して戴きたい。120% 許されて欲しい。なお彼は回りが仕事しないとめっちゃ仕事するそうなのでそのような人ばっか集めましょう。

蒼天編は特にローカライズチームに負荷が。マスターアップの前日も翻訳。しかも訳さねばならぬテキストがあと 200 個!
我らが須藤神曰く、過去シリーズをモチーフにバトルコンテンツ作る際はそのキャラを徹底的に調べ、自分なりに解釈・アレンジし XIV に落とし込む。

吉田:君の解釈とアレンジは妄想の域に達しているよ(笑)。

さすが神。しかし神には逆らえない。

紅蓮編。エウレカのディレクションは Mr.オズマとのこと。一時デスペナをなくそうとしてたものの吉 P の説得により翻意。デスペナ無かったら何のゲームか判んないですな。
絶アルテマ、みんな Twich 配信をサブモニタに映して「簡単って言ってますよ」とかニヤニヤしてたそうで。このサドどもめ!

楽曲総選挙結果。
「事件屋のアレ」全リージョン 50 位内に入ってるのに総合では 53 位! なんでや……。

巻末ララフェル先生。て言うかララフェル先生終わってたのか……。

DQX 。

【マンガ】 ゆうべはお楽しみでしたね 第 52 話 (2018/10/18)

ひとつ前の 51 話で大笑いしましたが、“パウの中の人と目される男性”が生物学的に男性であることは既に判っているので ―― 「じゃあゴローさんって実は女性……?」って普通思うよね。それがいきなりゲイに行く → JP もこのレベルまでセクシャルマイノリティに関する認知が進んだって事でしょうか!
ネトゲの闇と LGBT 問題とプクリポに深く切り込んだ社会派ドラマに期待しかありません。